国内のライブチャットと海外のライブチャットの違いとは?

ネットが普及していくにつれて、それを利用したサービスも色々な種類のものが出てきています。特にアダルト関係は需要も高いので様々なサービスが存在しています。

その中でもここ数年でアダルトビデオに代わる勢いで人気が出てきているのが『ライブチャット』です。

ライブチャットは画面越しに女の子と文字や音声でコミュニケーションを取ることができるというものです。

いつでも気軽に女の子と話せるライブチャットは『国内のライブチャット』と『海外のライブチャット』の二種類にわけることができて、それぞれ特徴が異なっています。

そこで今回は、国内と海外それぞれのライブチャットの特徴やメリット・デメリットなどについてご紹介したいと思います。

国内のライブチャットの特徴

まずは国内のライブチャットの特徴についてです。国内のライブチャットをもう少し詳しくいうと『日本国内に運営しているサーバーがある』ものを指します。

世界中からアクセスすることは可能ですが、運営は日本で行っているため日本の法律が適応されます。

国内のサービスですので、オンラインでショッピングをする時のように支払い方法も色々なものから選ぶことが可能になっている場合が多いです。

また国内のライブチャットには目的に応じた色々なタイプのものがあります。

ライブチャットと聞くと一緒にオナニーをしたりエッチな話をしたりという『アダルト』なものを想像されるかと思います。

しかし、国内のライブチャットではアダルト行為を禁止して純粋にトークすることや生配信的な内容の『ノンアダルト』なライブチャットもあります。

国内ライブチャットは可愛い女の子が多い

まず国内のサービスになるので「円」で支払うことができるため、レートに左右されずに利用することができます。また支払い方法もクレジットカードや銀行振込やビットコインなど、色々なものから選ぶことができるようになっています。

国内のライブチャットは海外のものと比べてソフトな内容でも稼ぎやすいことから、パフォーマーの女の子も可愛い子が多めです。

性器の露出は完全NG!法律違反になる

やはり男性ユーザーにとって最大のデメリットは性器の露出が完全にNGになっていることです。これは日本の法律で決まっていることなので、もし女の子がOKしたとしてもチャット内で露出してしまったら法律違反となります。

違反行為を行った場合はすぐに切断されてしまったり、退会や利用停止になったりしてしまいます。

アダルトライブチャットの法律の範囲については、下記の記事で細かくまとめています。気になる方は是非ご覧ください。

アダルトライブチャットが法律違反ではない理由>>

海外のライブチャットの特徴

次に海外のライブチャットについてです。

海外のライブチャットは更に二種類にわけられ、『海外の企業が運営しているライブチャット』と『国内の企業がサーバーを海外に置いて運営しているライブチャット』があります。

いずれの場合も海外で運営しているので、運営している国の法律が適応されることになります。

海外のライブチャットと聞くと外国人ばかりなイメージですが、国内企業が海外で運営しているサイトであればパフォーマーは日本人メインなので日本語で話せますし、サイトも日本語で表記されています。

海外のライブチャットの特徴としては、そのほとんどがアダルトのライブチャットになっていることです。ですので女の子とトークを楽しむというよりは、女の子の性的なサービスを見ながらチャットで一緒に楽しむというような内容がメインになります。

支払いは円ではなく現地の通貨になるので、支払い方法はクレジット払いのみになっている事が多いです。

過激な内容(コンテンツ)が多い

現地の法律が適応されるため国内では禁止されている性器の露出もOKとなっている事が多く、制限のないパフォーマンスが期待できます。

アダルトチャットがメインになっていて数も豊富にあるため、過激な内容のものもたくさんあります。

また「遠隔リモコンバイブ」や「画面越しのおさわり」機能など、チャットを盛り上げてくれる機能が多くみられるのもメリットです。

更に海外のライブチャットならではのメリットとして、外国人とも気軽にアダルトな会話やサービスを楽しめる点があります。なかなか外国人とエッチな話をできる機会は少ないので貴重ですね。

主に料金面で注意が必要

一番のデメリットは料金面についてです。海外のサービスになるので支払いはクレジット払いしか選べないことが多く、現地通貨とのレートによって利用料金も変動してきます。

また、どの国で運営されているかによっても変わってきますが、国内サイトよりも割高になっていることが多いです。過激なパフォーマンスが楽しめるので長時間遊んでしまいがちですが、使いすぎには注意しましょう。

他にも海外で運営されているということもあってか、サーバーが不安定な場合があったりパフォーマーの質がサイトによってかなり異なっている場合も多いです。

国内と海外はどちらがいい?オススメは?

以上が国内のライブチャットと海外のライブチャットの特徴やメリット・デメリットについてになります。それぞれ特徴が異なっているので自分にあったものを選ぶことが楽しむコツです。

とはいっても、国内と海外をあわせるとライブチャットの数は非常に膨大な量になるので、特にライブチャットに興味があってこれから始めてみたいという人は、どれを使えばいいか迷ってしまいますよね。

ということで、最後にそれぞれのライブチャットについて「こんな人に向いている」または「こんな人は向いていない」という選ぶ際のポイントについて書いておきます。

これからライブチャットを使ってみようと考えている人や、現状使っているライブチャットに不満があって変えようと思っているという人などは是非参考にしてみてください。

国内のライブチャットが向いている人

・とにかく可愛い女の子と話したい
国内のライブチャットはソフトな内容のものが多いので、女の子のレベルも高くなっているサイトが多いです。

・アダルトな事以外も話したい
ノンアダルトのチャットもあるので、私生活の事や恋愛の話などでもノンアダルトなら気軽に話しやすいですし、真剣に相談に乗ってくれる場合が多いです。

・気軽に利用したい
支払いは『円』で支払い方法もたくさんの中から選べるので楽ですし、サイトも全て日本語で書かれているのでわかりやすいです。

国内のライブチャットが向いていない人

・過激なパフォーマンスをみたい
国内サービスの中でも過激なものはありますが、日本国内の法律が適応されているので性器の露出などはNGです。またコアなファンが海外の方が多いこともあり、海外のサイトに比べるとソフトなものが多いです。

・素人の女の子と出会いたい
ライブチャットはあくまで女の子が不特定多数の男性に向けてチャットをすることが目的になっているので出会いを求めるのは難しいかもしれません。
また、ライブチャットの多くは運営がパフォーマーを雇っているので、一般人とチャットできなかったりもします。出会いが目的という場合はマッチングサイトなどの方が出会いやすいです。

海外のライブチャットが向いている人

・国内のライブチャットでは満足できなかった人
国内のものも質の高いものはありますが、それでも満足できないという人は海外のライブチャットを試してみましょう。コアな内容のものも多いので満足するものが見つかる可能性が高いです。

・外国人のエッチな姿が見たい
外国人ともエッチなサービスを楽しめるのは海外のライブチャット特有のポイントです。もし外国人に興味がある人は積極的に利用すると良いです。

・AV女優のライブチャットが見たい
特に大手の海外のライブチャットですと、AV女優さんが出演してライブチャットをしている事もあります。

海外のライブチャットが向いていない人

・お金の計算が苦手&面倒くさい
支払いがドルやユーロ払いになるので、利用金額の詳細を知るには自分で計算する必要があります。

・クレジットカードがない
海外のライブチャットではクレジットカード払いのみになっていることが多いです。中にはビットコインに対応していたりもしますが、銀行振込などは対応していない場合がほとんどです。

・できるだけ安く使いたい
サイトにもよりますが全体的に国内のライブチャットに比べて割高な料金設定になっているサイトが多いです。

ライブチャット ランキング

関連記事

NO IMAGE

悪質なライブチャットの特徴について

NO IMAGE

チャットレディに嫌われる男性の特徴とは?

NO IMAGE

ライブチャットにはどんな種類がある?アダルトとノンアダルトの違い

NO IMAGE

ライブチャットの主な機能と料金体系・支払方法など

NO IMAGE

アダルトライブチャットで女の子の服を脱がせるコツ

NO IMAGE

アダルトライブチャットが違法ではない理由・違法になるケースは?